「uqmobile 申し込み」タグの記事一覧

「UQモバイル」を使ってみての評価と感想

auの4G LTE回線を利用したMVNOである「UQmobile(ユーキューモバイル)」ですが、auキャリアからの乗り換えユーザーをはじめ着実に利用者数を伸ばしているようです。

我が家も妻がauキャリアのスマホからUQモバイルに乗り換えましたが、実際にUQモバイルに申し込んでから日々使用してみての感想と、それに基づいた私なりの評価などを紹介してみたいと思います。

【目次】

  1. UQモバイルの申し込みについて
  2. UQモバイルは実際のところ申し込んでからどれくらいで開通できる?
  3. auキャリアに比べて繋がりやすさはどうなのか
  4. UQモバイルの評価・感想(主観あり)

UQモバイルの申し込みについて

UQモバイルの申し込み方法は、オンラインショップからの申し込みと、UQ mobile販売店舗からの申し込みの2種類の方法があります。

オンラインショップからの申し込みについては、UQモバイルの公式サイトにあるオンラインショップに直接アクセスして申し込みます。

kochiraUQ mobileオンラインショップ

一方のUQ mobile販売店舗からの申し込みは、最寄りの家電量販店やショッピングモールなどの提携窓口で契約することが可能です。

UQ mobile販売店舗からの申し込みは、その場で開通できる即時開通店舗と、申し込みのみを受け付けている店舗に分かれます。

後者の場合は、受付窓口(店舗)でエントリーコードが記載されたパッケージをその場で購入し、その後自宅のパソコンなどでUQモバイルのオンラインショップにアクセスして申し込みます。

なので、申し込みのみの場合だと結局は、UQモバイルのオンラインショップから申し込む必要があるのですが、店頭申し込みの場合、UQモバイルの内容を販売員の方が細かく説明してくれる事と、家電量販店であれば、初期設定費用の3000円に対して、その店のポイントが付与されます。

即時開通店舗の方は、現在全国で1557店舗あり、まだまだ拡大されているようなので、自宅近くに即時開通店舗がある場合は、そちらで契約するのが一番早いですね。

全国の即時開通店舗一覧はこちらから確認できます。

即時開通店舗が近くにない、もしくは平日・休日ともに忙しくてなかなか店舗まで行く時間が取れない。。といった方は、UQモバイルのオンラインショップからお申込みいただけます。

kochiraUQ mobileオンラインショップ

 UQモバイルは実際のところ申し込んでからどれくらいで開通できる?

上記の通り、即時開通店舗からの申し込みであれば、1時間もあれば開通し使えるようになりますが、SIMカードのみのプランの場合だと、UQモバイルの公式サイトのオンラインショップからの申し込みが完了すると、その日の夕方には発送しましたメールが来ていて、実質2日後には手元にSIMカードが届いていました。

公式サイトでは、余裕を見て1週間前後でSIMカードが届くと書いていますが、オンラインショップからの申し込みでも、開通は2日あれば可能です。

なので、ほぼタイムラグも無くスピーディにキャリアスマホから格安SIMに切り替えが出来ます。

auキャリアに比べて繋がりやすさはどうなのか

UQモバイルの繋がりやすさはどうなのか?ということですが、auの4G LTE回線を利用しているので、繋がりやすさは基本auキャリアと同じです。

実際に使用していて、auキャリアのスマホに比べ繋がりにくいとかいう事は一切ありません。

人口カバー率が99%超のauの4G LTE 800MHzプラチナバンドの恩恵はそのまま受けているといえます。

img01

UQモバイルが公式に発表している繋がりやすさ(通信安定度)

signal_img02

signal_img01

なお、UQモバイルに対してauが解放しているのはこの4G LTE回線のみで、3G回線は解放していないので、3G回線に切り替わる場所に行くと通信が途切れる事があるようです。

auキャリアのスマホを使用中に、自分のお住まいの地域での回線切り替わり状況を確認して、3Gに切り替わる事が無いもしくは頻度が少なければ不便を感じる事は無いと思います。

UQモバイルの評価・感想(主観あり)

UQモバイルを契約・使用してみての感想は、”auキャリアのスマホと変わらない”ということです。

私と同様に、auのスマホ料金の節約として、このUQモバイルを選択した方の口コミ評価や評判などをみても、基本的には同様の評価をされている方が多いですね。

kochiraUQ mobileの申し込みはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ

クラスCまでのIP