「mineo 速度」タグの記事一覧

mineo(マイネオ)の契約申し込みと使ってみた感想

au回線を利用した格安スマホの一つである、「mineo(マイネオ)」の契約申し込みと実際に使用してみた感想を紹介します。

同じくau回線の格安スマホの、「UQmobile」の評価や感想はこちら

【目次】
mineoの申し込みについて
mineoは申し込んでからどれくらいで開通できる?
auキャリアに比べて繋がりやすさはどうなのか
mineoの評価・感想

mineoの申し込みについて

mineoの申し込みは、基本的にインターネット経由となります。

なお、2015年7月中旬にJR大阪駅前の大型商業施設「グランフロント大阪」内の「ナレッジキャピタル」にmineoアンテナショップがオープンしました。

このアンテナショップでは購入後すぐに利用できるプリペイドSIMやmineoエントリーパッケージの販売も実施されていますので、大阪で近くにお住まいならそちらを利用するのもありかと思います。

kochiraインターネットからの申し込みはこちら

mineoは申し込んでからどれくらいで開通できる?

mineoと同じくau回線を利用した格安スマホの「UQモバイル」の場合、ネットで申し込んでから2日でsimカードがt元に届きましたが、mineoもUQモバイルと同様に、ネットで申し込み手続きを完了してから2日でsimカードが届きました。

IMAG1034

mineoもUQモバイルと同様に、公式サイトには申し込み後simカードが届くのには1週間かかると記載されていますが、これはかなり余裕をみたクレーム対応のようです。

開封するとsimカードと小冊子のご利用ガイドが入っていました。

IMAG1035

simカードは外観はauキャリアの物と同じです。

IMAG1037

auキャリアに比べて繋がりやすさはどうなのか

mineoの繋がりやすさについてですが、UQモバイルと同様にauの4G LTE回線を利用しているので、繋がりやすさは基本auキャリアと同じといえます。

実際に4G LTE圏内でSNSやネットサーフィンなどの一般的なネット接続を行っていても、急に重くなったり回線が途切れたりと、ネットワークが不安定になることはありませんでした。

系列会社の恩恵を受けるUQモバイルに対し、解放されている回線が狭く接続速度的にはUQモバイルに劣っているといった情報もありようですが、実際に私が契約して使用した結果で言えば、まったくそのような状況を体感することはなく、スマホ回線としての実用性は十分であると感じました。

まとめ mineoの評価・感想

mineoを契約し使ってみての感想ですが、一部で言われているような通信回線の問題は全くなく、au回線を使った格安スマホとしては、このmineoがおすすめだといえます。

その理由は、UQモバイルに比べプラン選択の自由度が高く、同じ通信量で比較すると、UQモバイルよりmineoの方がリーズナブルだからです。

特に、mineoに用意されている5GBのプランは、3GBではちょっと足らないというユーザーにとっては、700円/月でプラス2GBの容量が使えるのですから、かなりお得といえます。

実際、UQモバイルだと、3GBを使い切ってもデーターチャージが出来ますが、データーチャージは500MB/500円なので、2GBを追加すると合計で2000円の追加料金が発生することになります。

mineo

uqmobaile

kochiramineoのインターネットからのお申込みはこちらから

サブコンテンツ

このページの先頭へ

クラスCまでのIP